リクナビNEXTのグッドポイント診断|あなたの強みが見つかる!

当ページのリンクには広告が含まれています。
グッドポイント診断
不安げな少年

リクナビNEXTのグッドポイント診断ってどんな試験?
グッドポイント診断を受けるのに、お金はかかるの?

こんな疑問にお答えするため、リクナビNEXTのグッドポイント診断を実際に受けた筆者が詳しく解説していきます。

まず、リクナビNEXTのグッドポイント診断の3つの特徴からご説明します。

リクナビNEXTのグッドポイント診断
  • 自分自身の強みが把握できる
  • 書類選考が有利になる
  • すべて無料の適性試験

リクナビNEXTのグッドポイント診断は、㈱リクルートが独自のノウハウで開発をした適性試験になります。

グッドポイント診断は無料で受けられるにも関わらず、自分の強みを正確に把握できるとユーザーからの評価も非常に高いです。

そんなリクナビNEXTのグッドポイント診断について、本記事に特徴や手順などをまとめましたので、ぜひ最後までお付き合いください。

\ グッドポイント診断はこちら /

あなたの強みを見つけよう!

目次

リクナビNEXTのグッドポイント診断とは?

診断記録を付ける

まず初めに、リクナビNEXTのグッドポイント診断についてご説明します。

あなたの5つの強みがわかる

リクナビNEXTのグッドポイント診断では「継続力」や「決断力」などの全18種類の強みの中から、あなたの強み5つがわかります。

グッドポイント診断 全18種類の強み

親密性現実思考慎重性
冷静沈着自己信頼俊敏性
受容性バランス継続力
決断力社交性挑戦心
悠然高揚性感受性
柔軟性自立独創性

診断スタイルは全293の質問に、あなたの考えと最も近い選択肢を選んでいく形です。

筆者

質問数は多いですが、選択問題なのでサクサク進みます!

すべての質問に回答すれば、全18種類の強みの中から、あなたの強みが5つほど選出されます。

その結果、転職活動中の人は自己PRの参考にできますし、転職を考えていない人でも、今後の仕事のやり方・方向性を検討できます。

グッドポイント診断の所要時間は、約30分。

応募書類に添付できる

グッドポイント診断の結果は、リクナビNEXTを経由して応募する企業に、職務経歴書などの書類に添付して送ることができます。

これにより、職務経歴書などの応募書類だけではわからないあなたの人柄や個性をPRできるようになるため、書類選考の通過率を高めることが可能です。

実際の応募画面

リクナビNEXTの応募画面

リクナビNEXTを利用する場合には、グッドポイント診断の結果を応募書類に添付し、有利に転職活動を進めていきましょう。

会員登録だけで無料で受けられる

グッドポイント診断は、リクナビNEXTの会員登録をだけで、診断テストが受けられます。

リクナビNEXTの会員には、他転職サイトと同様、無料で登録することができます。

筆者

すでにリクナビNEXTの会員であれば、すぐにグッドポイント診断が受けられますよ!

もちろんリクナビNEXTの会員登録をしても、転職活動を始めなければいけないわけではないので、安心してください。

そのため転職を考えていない人でも、グッドポイント診断を無料で受けることができます。

会員登録の所要時間は、約5分。

リクナビNEXTグッドポイント診断のやり方と結果

ステップを踏んでいく男性

次に、リクナビNEXTのグッドポイント診断のやり方と結果について解説します。

手順①:リクナビNEXTに会員登録

まず最初に、リクナビNEXTの会員登録の手順を解説します。

STEP
リクナビNEXTにアクセス

まず初めに、下のボタンからリクナビNEXTの公式サイトに飛びましょう。

STEP
会員登録

リクナビNEXT公式サイトの左側にある「まずは会員登録」を選択します。

リクナビNEXTのトップページ
STEP
メールアドレスの登録

リクナビNEXTに登録するメールアドレスを入力し、「同意して仮登録メールを送信」のボタンを押します。

メールアドレスの登録
STEP
仮登録メールを確認

登録したメールアドレスに仮登録の案内が届くので、本文に記載のURLをクリック。

仮登録メール
STEP
会員情報の入力

氏名・住所・希望条件などをフォームに従って、入力していきます。

会員情報の入力
筆者

個人情報と簡単なレジュメを入力すれば完了です。

手順②:グッドポイント診断を受ける

次にグッドポイント診断の手順を解説します。

STEP
グッドポイント診断にアクセス

トップページ中段にある、グッドポイント診断を選択します。

リクナビNEXTのコンテンツ
STEP
グッドポイント診断を始める

グッドポイント診断の「診断スタート」のボタンをクリック。

グッドポイント診断の前画面
STEP
グッドポイント診断の受ける

いよいよグッドポイント診断の開始です。

グッドポイント診断の画面
  • 回答には制限時間があります。
  • 途中で保存はできません。
  • 診断をやり直すことはできません。

手順③:診断結果を確認する

グッドポイント診断を完了したら、すぐに診断結果が確認できます。

STEP
再度グッドポイント診断にアクセス

改めてリクナビNEXTのトップページ中段にある、グッドポイント診断にアクセス。

リクナビNEXTのコンテンツ
STEP
グッドポイント診断の結果を確認

診断が終われば、グッドポイント診断の結果が表示されます。

グッドポイント診断の結果

全18種類の強みの中から、あなたの強みが5つ選出されます。

筆者

あなたの1つ1つの強みを理解して、今後の仕事や転職活動に活かしていきましょう!

\ グッドポイント診断はこちら /

あなたの強みを見つけよう!

リクナビNEXTグッドポイント診断の評判・口コミ

ユーザーの意見

リクナビNEXTグッドポイント診断のユーザーの評判・口コミをまとめました。

https://twitter.com/glutamine_music/status/1118695527590195200
https://twitter.com/marupendora/status/1414734501222092803
評判・口コミのまとめ
  • 驚くくらい当たっててビックリ!
  • 自分の強みが良く理解できた!
  • 無料でできるのが良い!
筆者

無料でできるので、ぜひあなたも受けてみてください!

\ グッドポイント診断はこちら /

あなたの強みを見つけよう!

リクナビNEXTグッドポイント診断のFAQ

疑問を持つ男性

リクナビNEXTのグッドポイント診断について、よくある質問と回答をまとめました。

グッドポイント診断はやり直せる?

1度診断を受けてしまうと、同じアカウントではやり直すことができません。

診断をやり直したい場合には、別アカウントを作成する必要があります。

診断を中断したらどうなるの?

それまでの記録は保存されません。

診断を中断した場合には、最初の質問からやり直しになります。

会員登録をしないと診断できないの?

残念ながらリクナビNEXTの会員登録をしないと、グッドポイント診断を受けることはできません。

まとめ

リクナビNEXTのグッドポイント診断について、解説してきました。

リクナビNEXTのグッドポイント診断
  • 自分自身の強みが把握できる
  • 書類選考が有利になる
  • すべて無料の適性試験

転職活動をしている人はもちろん、今の仕事をがんばりたいと思っている人も、自分自身の強みを把握することは重要と言えます。

今後AIが台頭してくるであろう未来でも、AIにできない分野で活躍し続ける人材である必要があるからです。

そこでまずは、あなた自身の強みを正確に把握するため、リクナビNEXTのグッドポイント診断をぜひ活用してもらえたらと思います。

\ グッドポイント診断はこちら /

あなたの強みを見つけよう!

リクナビNEXTのグッドポイント診断以外にも無料で適性試験を受けたい人は、こちらの記事もおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次