ミイダスのコンピテンシー診断|無料で自己分析ができる適性試験

当ページのリンクには広告が含まれています。
ミイダスのコンピテンシー診断

ミイダスのコンピテンシー診断って最近よく聞くけど、どんなことがわかるの?

そんな疑問にお答えします。

ミイダスのコンピテンシー診断は、あなたの特性やマネジメント資質、職務適性が無料で調べられる自己分析ツールです。

こんな人にオススメ!
  • 今の仕事にヤリガイを感じない
  • 自分自身の強みがわからない
  • 将来の方向性が見えていない

1つでも当てはまることがあれば、ミイダスのコンピテンシー診断を受けてみましょう。

あなた自身の強みや適性を把握しておけば、転職活動の軸ができたり、今の仕事の将来像がきっと見えてくるはずですよ。

\ 公式サイトはこちら /

あなたの職務適性を診断!

目次

無料でここまでわかる!コンピテンシー診断の結果をご紹介

データ分析の結果

ミイダスのコンピテンシー診断では162問の質問が用意されており、その回答結果からあなたの強みや適性などが分析されます。

コンピテンシー診断で分析される項目
  1. マネジメント資質
  2. パーソナリティの特徴
  3. 職務適性
  4. 上下関係適性
  5. ストレス要因

その他多くの無料ツールとは異なり、ミイダスのコンピテンシー診断では、診断結果の内容も充実していることが特徴です。

それでは、ミイダスのコンピテンシー診断で分析された強みや適性を、筆者の診断結果を参考に確認してみましょう。

マネジメント資質

マネジメント資質
出典:

マネジメント資質の項目では、あなたの管理職としてのスキルが数値化されます。

マネジメント資質の数値が高ければ高いほど、管理職やプロジェクトリーダーなどに適していることになります。

年齢が上がれば上がるほど、マネジメント能力を求められる機会が増えてきます。

重要なポジションを任されたい人や出世をしたいという人は、マネジメント資質を伸ばせるように対策をしておきましょう。

ちなみに筆者は、マネジメント能力を高めた結果、営業課長に昇進することができました。

パーソナリティの特徴

パーソナリティの特徴
出典:

パーソナリティの特徴の項目では、あなたの個性や特徴が数値化されます。

項目特徴
ヴァイタリティ冷静沈着に判断する or
活動的に行動する
人あたり自己主張が強い or
他人の意見を尊重する
チームワーク単独行動を求める or
チームプレイを重視
創造的思考力過去の経験を重視する or
新しい手法に取り組む
問題解決力直感を重視する or
合理性を重視する
状況適用力一貫性を貫く or
臨機応変に対応する
プレッシャー耐性プレッシャーに敏感 or
物事の捉え方が楽観的
オーガナイズ能力状況に応じて判断 or
計画性を重視する
統率力指示を受けることが多い or
指示を出す方が多い
パーソナリティの特徴

パーソナリティの特徴から、あなたの強みや個性が読み取れるため、さらに伸ばしたい強みや修正しておきたい個性などがわかります。

強みや個性に正解があるわけではないので、あなたにどんな特徴があるのかを把握しておくことが大事です。

あなたが理想とするビジネスマン像と現時点のギャップを埋めるために、あなた自身の強みと個性をしっかり分析しておきましょう。

職務適性

職務適性
出典:

職務適性の項目では、あなたに適性がある職種が10段階評価で数値化されます。

また、1つの職種の中でもさらに細かい職種まで分析されているため、今のあなたにピッタリな仕事内容や職種が何であるかがわかります。

今の職種が合っているのか、職種を変えた方がいいのかを判断する基準にできますよ。

もっと仕事を楽しくしたい!向いている仕事で活躍したい!と考えている人なら、職務適性で提示された職種を検討してみましょう。

ちなみに筆者は法人営業をやっているので、このままでいいんだ!と安心することができました。

上下関係適性

上下関係適性
出典:

上下関係適性では、あなたの上司としてのタイプと部下としてのタイプが数値されます。

部下を管理する方法や上司に対しての接し方がわかるため、あなたの職場での人間関係の構築方法を理解することができます。

効率的に仕事を進めていくためにも、職場での人間関係を良好に保つことが重要です。

また、上司部下タイプ別の適合度マトリクスによって、あなたが仕事がしやすい上司と部下のタイプも判断できます。

適合度マトリクス
出典:

円滑な職場環境を自ら構築したいと考える場合や新しい職場を探す場合に、上下関係適性の結果を活用していきましょう。

ストレス要因

ストレス要因
出典:

ストレス要因の項目では、あなたがストレスを感じるであろう状況が数値化されます。

程よいストレスは仕事を効率的に進めていくにあたって大切ですが、過度なストレスは健康面においてはよくありません。

そのため、あなたがストレスを感じやすい状況や環境を事前に知っておく必要があります。

あまりにもストレスを感じる職場環境であれば、転職することをおすすめします。

仕事で継続的に結果を出し続けるためには、過度なストレスは絶対に禁物です。今の職場を続けていくべきかの判断基準にしてください。

\ 公式サイトはこちら /

あなたの職務適性を診断!

無料のミイダスのコンピテンシー診断を実際にやってみよう

紙に書かれた手順

ミイダスコンピテンシー診断のやり方について、詳しく解説していきます。

コンピテンシー診断の手順
  1. ミイダスの会員登録
  2. コンピテンシー診断を受ける
  3. コンピテンシー診断の結果を確認

ミイダスの会員登録は必要ですが、無料でコンピテンシー診断を受けることができます。

所要時間は、30~40分程度です。

ミイダスの会員登録

まずはコンピテンシー診断に必要なミイダスの会員登録の手順です。

STEP
ミイダスにアクセス
ミイダスのトップページ

下のボタンから、ミイダスの公式サイトにアクセスします。

ミイダスの公式サイトにアクセスしたら、「まずはあなたの市場価値を診断」をクリック・タップしてください。

STEP
プロフィールと現在の業務内容を選択
プロフィールと現在の業務内容を入力

ミイダスの会員登録には、あなたのプロフィールと現在の業務内容の入力が必要です。

難しい項目はありませんが、5分程度の時間がかかります。

STEP
市場価値診断の結果を確認
市場価値診断の結果

あなたの職歴と選考条件が一致した企業の数と、あなたと類似するユーザーがスカウトされた際の年収実績が表示されます。

もしあなたがスカウトされる場合には、類似ユーザーの実績に近い年収が提示されることが予想されます。

STEP
ミイダスにアカウントを登録する
ミイダスのアカウント登録

Facebookと連携させるか、指定のメールアドレスを登録してください。

コンピテンシー診断を受ける

ミイダスの会員登録が完了したら、いよいよコンピテンシー診断に進みます。

STEP
メニューバーから診断テストを選択
メニューバーから診断テストを選択

ミイダスの会員サイトにログインしたら、左上のメニューバーを立ち上げ、「診断を受ける・結果確認」を選択してください。

STEP
コンピテンシー診断を選択
コンピテンシー診断を選択

3つの診断テストから、コンピテンシー診断を選択してください。

STEP
規約に同意して診断を始める
規約に同意して診断を始める

注意事項の確認と規約に同意し、「コンピテンシー診断を始める」をクリックします。

注意事項
  • 所要時間は約35分
  • 途中で終了した場合でも、終了したところから再開できる
  • 試験は1度きり
  • 診断結果は企業が閲覧できる(非公開に設定した企業は除く)
STEP
コンピテンシー診断の受ける
コンピテンシー診断の質問と選択肢

質問に対して、あなたの気持ちに近いものを選択してください。

全162問に回答し終えると、コンピテンシー診断は終了です。

コンピテンシー診断の結果を確認する

コンピテンシー診断が終わると、すぐに診断結果を確認することができます。

STEP
メニューバーを開く
診断結果の確認方法1

コンピテンシー診断を受けるときと同じようにメニューバーを開き、「診断を受ける・結果確認」をクリックしてください。

STEP
コンピテンシー診断を選択する
診断結果の確認方法2

「コンピテンシー診断の結果」をクリックしてください。

STEP
診断結果を確認する
診断結果の確認

コンピテンシー診断の結果を確認できます。

診断結果は、ブラウザーやアプリでも確認できますが、PDF出力することも可能です。

コンピテンシー診断の結果を何度も見直す場合には、PDFで保存しておきましょう。

コンピテンシー診断の評判・口コミ

ミイダスのコンピテンシー診断についての評判と口コミをまとめました。

仕事の向き・不向きがわかった

コンピテンシー診断で、自分の向き・不向きの仕事がわかったという口コミです。

診断結果の「職務適性」を見れば、どんな仕事があなたに向いているのかがわかるでしょう。

今の仕事を振り返る場合や転職先を選ぶ際に、参考にしてみるといいかも知れません。

自分の特性を多角的に知れる

コンピテンシー診断で、自分の特性が多角的に理解できたという口コミです。

診断結果の「パーソナリティの特徴」から、仕事上でのあなたの性格が分析されます。

自分がイキイキと仕事ができる、職場環境を探る際の参考にしてみるといいかも知れません。

無料の適性試験とは思えない

ミイダスのコンピテンシー診断の結果が、自分に刺さったという口コミです。

有料版のストレングスファインダーでも自己分析はできますが、どうしても手間やお金がかかってしまいます。

そのため、まずは無料版のコンピテンシー診断を試してみてはいかがでしょう。

\ 公式サイトはこちら /

あなたの職務適性を診断!

ミイダスのコンピテンシー診断を活用する方法

データを分析するビジネスマン

最後に、ミイダスのコンピテンシー診断を活用する方法についてまとめます。

コンピテンシー診断の活用方法
  • 自分自身を振り返る材料にする
  • 転職活動の対策として利用する
  • 企業からの直接スカウトがもらえる

それぞれの状況にあわせて、ミイダスのコンピテンシー診断を活用していきましょう。

自分自身を振り返る材料にする

ミイダスのコンピテンシー診断では、あなたの特徴やマネジメント資質が数値化されるため、自分自身を振り返る材料に活用できます。

パーソナリティの特徴やマネジメント資質の回答結果をもとに、今のあなたに不足している能力は何かを考えてみましょう。

その不足している能力を埋めるための仕事や行動をしていけば、理想とする将来のビジョンに近づけていくことができるはずです。

ミイダスのコンピテンシー診断を活用することで、あなた自身の特徴や行動を振り返り、今後のスキルアップに役立てることができます。

転職活動の対策として利用する

ミイダスのコンピテンシー診断では、あなたの特徴や職務適性が数値化されるため、転職活動の対策をする上でも活用できます。

例えばコンピテンシー診断の結果から、応募する職種を検討してみたり、活躍できるシーンをイメージすることができるでしょう。

特に面接で必ず質問される「あなたの強みと弱みを教えてください」という問いに対しては、自信を持って回答できるようになるはずです。

ミイダスのコンピテンシー診断を活用することで、転職活動をより有利に進めていくことができるヒントをつかんでいきましょう。

企業からの直接スカウトがもらえる

ミイダスのコンピテンシー診断の結果は、ミイダスを利用する企業にも公開されます。

あなたのコンピテンシー診断の結果を見た企業があなたの強みや個性に興味を持てば、企業から直接スカウトをもらうことができます。

そのスカウトされた企業に応募する場合には、書類選考が免除されるケースが多く、いきなり面接から選考がスタートします。

ミイダスのコンピテンシー診断を活用することで、一般的な転職サービスよりも効率的に転職活動を進めることができます。

よくある質問

ミイダスのコンピテンシー診断について、よくある質問をまとめました。

何回でもやり直せますか?

同じアカウントでやり直すことはできません。やり直したい場合には、新規アカウントを登録しましょう。

会員登録なしでできませんか?

できません。ミイダスの会員登録が必ず必要になります。

今の職場にバレませんか?

ミイダスの登録には、個人情報が必要ありません。また、指定した企業をブロックすることも可能です。

本当に全部無料なんですか?

はい。ミイダスのコンピテンシー診断は、すべて無料で受けられます。

念のため、診断後に退会できますか?

すぐに退会できます。会員ページから退会手続きが可能です。

まとめ

ミイダスのコンピテンシー診断は、無料でできる自己分析ツールです。

有料ツールのストレングスファインダーと比べても評判や口コミは高く、HRアワード2019の最優秀賞にも受賞した実績があります。

あなたの仕事を振り返ってみたり、転職活動の対策をする上でも、ミイダスのコンピテンシー診断を活用する価値はあると思います。

今の仕事に満足していなかったり、より良い仕事をしたいと考えている人は、ぜひミイダスのコンピテンシー診断をやってみてください。

\ 公式サイトはこちら /

あなたの職務適性を診断!

コンピテンシー診断が終わったら、あなたの判断基準のクセがわかる、バイアス診断ゲームにも挑戦してみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次